運動嫌いが健康のためにFEELCYCLEに渋々通っている記録

自宅でFEELCYCLE(フィールサイクル)を再現してみたい

自宅で暗闇フィットネスFEELCYCLEを再現してみたい

こんなご時世ですから、職業によっては未だにスポーツジムなどの人の集まるところには行けないかたもいらっしゃいますよね。
さあ!おうちでフィールサイクルを再現する妄想を炸裂します!

バイク

とにかく、バイクがないと始まらない。
あれってどこで買えるの?いくらくらいするの?

FEELCYCLEで使われているのはスピンバイク(スピナーバイク)

FEELCYCLEで使用されているバイクは、「スピンバイク」または「スピナーバイク」と言われるもので、エアロバイクよりも長時間の使用が可能です。

まったく同じ型ではないのですが、あのバイクは実はAmazonで買えるのをご存知でした?
シュウィン(Schwinn)というメーカーで、10万円ほどです。

Amazonのはつま先をはめ込むペダルですが、製品自体はFEELCYCLEと同じように、クリートをはめ込むペダルに変更が可能です。
もし本当に買う場合は、変更できるか問い合わせてみたら良いですね。

HAIGE(ハイガー)のスピンバイクの評判が良い

シュウィン(Schwinn)は10万円を超えるので、さすがに…という方には、HAIGE(ハイガー)のスピンバイクが評判が良いです。
あくまでもわたしが調べた範囲ですが、ひとりででもFEELCYCLE並みの使い方をするのであれば、寿命は1~2年弱といったところのようですね。

上半身の運動に必要なダンベル・チューブ

上半身の運動に必要なダンベル、チューブ。

ダンベル

こちらも同じものではないけど、こっちのほうが持ちやすい。

BSB用のチューブ

パソコンのキーボードを毎日打つエンジニアなのに、チューブで手首をグキッ!とやって以来、チューブを使うBSBは受けていないので、ペナペナのホースみたいなやつ、としか覚えていません。
ちなみに、普通はグキッとやらないと思う。
よほどの運動不足であろう。
そんなことはどうでも良いとして、チューブは伸縮性があって負荷をかけられれば何でも良いはず。

音楽

道具の次は音楽。
プレイリストを自分で作る必要はないんです!

FEELCYCLEの音楽はspotifyのプレイリストを利用

spotifyでプレイリストを作ってくれている人がいらっしゃいます。
「FEELCYCLE」で検索すれば、ほぼすべてのセットリストがあります。
LUSTER(ラスター)のセットリストだってありますよ~。

ワイヤレスイヤホン

大音量で音楽を流したいところですが、近所迷惑になりますからね。
ここはイヤホンで。

気分を盛り上げるもの!

FEELCYCLEのあの雰囲気を出すなら、気分を盛り上げるものが必要です。
お部屋をスタジオに変身!

ディスコライト(ミラーボール)

やりすぎな気もするけど、あったら面白いよですね。

イケメンインストラクター・美人インストラクター

これだけは流石にどうにもならないですね・・・。

ごめん、わたし、このオチが言いたくてこの記事書いたわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。